疑われるってしんどい

真夏の間、ずっと見て見ぬフリをしてきたベランダを、 先週の日曜日に思い切って掃除してみたら、その勢いでお風呂のカビ退治や、 台所の漂白、寝室の窓辺…など、休み休みながらも久しぶりに掃除に没頭する1日となりました。 気になっていた部分をきれいにすると 本当に気持ちよい~! 真夏はだるくてだるくて 海外ドラマ「デスパレートな妻」を見ることしかできなかったので、 久しぶりの気合が入っ…

続きを読む

無駄なことばかばかしいことでもいい

ブログを書かない間にいろいろなことがあったので、今夜は何か一つ書いてみようと思います。 何を書こうかな~と思い、まず思いついた1つの出来事。 6月に、会社の大阪の同期で、親友が退社したときのこと。 送別会、幹事の同期のA君が、送別会で流すメッセージ動画集を作ろう!と、 送別会の3週間前くらいに言い出しました。 大阪の送別会に参加できない私は何かやりたかったので大賛成で、 でも…

続きを読む

叱れない罪悪感

私が、ずっと罪悪感をもってしまうことの一つに、 後輩などををなかなか叱れない、とゆうことがある。 「本当の優しさとは、悪いところをびしっと叱る。それがその人の為になる。」 こんな常識が私を苦しめる。 中学生の頃、部活動のキャプテンだった。 本当は、叱って後輩に活をいれなければいけない立場。 でも全然威厳がない私。 そして後輩はなぜかヤンキーのような男子が集まり、 …

続きを読む