太ってることには向き合えない

今週は、めったにない出張もあり、
深夜までの飲み会からの、早朝新幹線などでぐったり。。

そして、疲れているからか、今日はなんだかトゲトゲしい気分。

しかし、トゲトゲしく疲れてるいま、

私はこれを手放したい~~~ってもんがでてきた~~~。

それはBODY問題!

スタイル悪い、デブ、太る、太った
スタイル良い、スリム、痩せる、痩せた

私は、こーゆう話題が、大嫌い。。

何故ならば、
自分がスタイル悪くて、自分のBODYが大っ嫌いだからです。
子供のころから全身ぷっりっとしてて、
兄弟には「デーブデーブ」とからかわれ。
肩もすごく厚みがあって。
背中がむかしからこんもりしてるのもほんとーーーに嫌い。
多少痩せたところで華奢にもならず…。

肩マッサージしてくれる美容師さんに、
「肩すっごく厚いですねー。ええー」って言われて

同僚に「あと3kgやせたらいいのに」って言われて
「うるせーーー!お前私の彼氏かよ!!」って心の中で

彼氏に「肩たくましいね」って言われて、大泣きし

必死に痩せることだけに集中して
今までで一番痩せたときだって、
まったく華奢ではなかった。。。

なんで、ちょっと太ったら、
「太った?」っていちいち言うんだろう

そして、最近、めっちゃ言われるんですね。

太った

ああ、もうほっといてほしい。

もうあんな「痩せること」だけに頭いっぱいになってしまうような
そんなバカバカしい時間を過ごしたくない。

でもね、ココロにしみついているんですよ。
「痩せたい」ってゆー焦燥感にまみれた気持ちが。

そして、私の気持ちがいつでも痩せた太ったに過剰反応していると思うんです。

もうそこに、くやしさやらなんやらありすぎて
向き合いたくもないので、そんな話題も大っ嫌いなのです。
ライトに語れないのです。

この怒り?は私は一体何にたいして怒ってるんだろう?

なんだかすっごい、腹立ってくるんですよねー。この話題は。

もうこんなものに振り回されたくない…。

手放したいーーーー!!!


と、これを書きながら映画「海街diary」を見てたのですが、
長澤まさみの、長くてすらーーーっとした手足を恨めしく眺めております。

ああ妬ましや。。。

明日は新幹線時間が多いので、そのときにチャレンジしようかな。
このモヤモヤウジウジ重たいものの解放を。

私は
こーゆうやつに弱いんですよねぇ。
IMGP2449.JPG

この記事へのコメント